今日は、降水確率50%、一日曇りのお天気でした

すっかり、涼しくなりました

久しぶりにイメージセンサーのゴミの付着具合をチェックしてみました

 ピント:AFをOFF、無限遠
 絞り:AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G で f/16 (絞ればゴミが確認しやすい)
 白い紙を撮影する(必要ならフラッシュ使用)

うん☆ 清掃は不要です
$カメラってイイね。-イメージセンサーのゴミチェック1
Nikon D7000 AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G 焦点距離: 50mm
f/16 4秒 ISO100
Lightroom 4

今年の2月、なかなか取れないイメージセンサーのゴミを取り除くため、
イメージセンサーに向けて執拗にブロアを吹き付けたところ、
もう、ブロアでは取り除けないくらいに、余計、多くのゴミを付着させてしまいました・・・(T_T)

その時のゴミの付着具合がこれ
「あ”-!」(TOT)といった心境でした
$カメラってイイね。-イメージセンサーのゴミチェック2
Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 焦点距離: 50mm
f/22 1/60秒 ISO 100 (ストロボ発光)
Lightroom 4

イメージセンサーの清掃をニコンのピックアップサービスにお願いするか
自分でやるか迷った末・・・「これからもこんなことあるかも・・・」と思い、
自分でやることに決め、[ニコンクリーニングキットプロ]を購入しました

[ニコンクリーニングキットプロ]、お値段が高いと感じましたが、
付属の CD に清掃手順が収録されています
清掃技術教材と考えれば、納得のいくお値段かも

これが清掃後
ゴミが無くなりました
ホッとしました(^^;
$カメラってイイね。-イメージセンサーのゴミチェック3
Nikon D7000 AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 焦点距離: 50mm
f/22 1/60秒 ISO 100 (ストロボ発光)
Lightroom 4

付属CDにもありますが、いきなりイメージセンサーの清掃ではなく

最初はフィルター(プロテクター等)で数回練習、
次に、レンズの前玉、後ろ玉、
自信が付いたところでイメージセンサーと言った感じです

ニコンクリーニングキットプロ
※アルコール(無水エタノール)は付属していないので近所のドラックストアで購入しました
$カメラってイイね。-イメージセンサーのゴミチェック4
Nikon D7000 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR 焦点距離: 31mm
f/10 1/60秒 ISO 100 (露出計の計測結果を設定)
スピードライト 上:SB-910 × 1、左右:SB-700 × 2
Lightroom 4

カメラ機材