今日の神奈川は、とても良いお天気でした☆

歯医者の予定を済ませ、関内辺りに撮りに行こうかとカメラ&三脚を背負い家を出たのですが・・・

地元駅がなんだか混んでいる・・・ んーーー ( 人混みが苦手なのです・・・(-_-; )

14時過ぎ・・・

そーいえば、1食も食べていなかったことを思い出し、駅前の大阪王将へ・・・

関内・・・平日なら確実に行っていたのですが・・・

土曜日なので人が多いんだろうなぁ~ と思い、帰路についてしまいました (^^; ハハハ・・・

帰宅してから、ストックフォト用の物撮りをすることに・・・

数枚撮ってから、ふと思い立ち・・・

改めて、手持ちレンズに無駄がないか、整理しつつ撮ってみました

まずは、単焦点レンズ

手持ちレンズ(単焦点)1
Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR 焦点距離:62mm f/11.0 1/250秒 ISO 100
スピードライト 上:SB-910 × 1、左右:SB-700 × 2 (トレぺ越し)
Lightroom 5.6, Photoshop CC (少しだけトリミング、レベル補正:背景白)
Lightroomのプロファイル:Camera Standard

手持ちレンズ(単焦点)2
Nikon D810 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR 焦点距離:55mm f/11.0 1/250秒 ISO 100
スピードライト 上:SB-910 × 1、左右:SB-700 × 2 (トレぺ越し)
Lightroom 5.6, Photoshop CC (レベル補正:背景白)
Lightroomのプロファイル:Camera Standard

ちょうど、購入順に右から並んでいます

右から・・・

タムロン 90mm f/2.8 マクロ、花のマクロ撮影用には必ず持って行きます(手放せません)

ニコン 60mm f/2.8 マクロ、物撮り用、90mmでは長すぎる時もあるので購入(手放せません)

ニコン 50mm f/1.8、f/1.8 と明るいレンズで、FX機で言うところの標準レンズ、2万円を切る価格だったので試しに購入
              明るく、軽くて、邪魔にならず、下取りに出しても大して値段が付きません
              ・・・ということで、手放さなくても良いだろう・・・というレンズです
              悪い意味ではなく、コスパ大の良いレンズだと思います

シグマ 15mm フィッシュアイ、FX機にするまで購入するのを控えていたレンズです
              楽しいレンズです☆(手放せません)

レンズ沼・・・

あまり、ハマリすぎても宜しくないので・・・・(汗)

単焦点で追加するとしたら、あと1本

純正以外の(純正はお高いので・・・)超広角の単焦点レンズでしょうか・・・

(追記)
【気になる記事】

 ニコンD750の高感度ノイズはD600/D610と顕著な違いが見られる

 D750・・・ なんだか、いい感じみたいです

カメラ機材