購入してそろそろ1ヶ月が経とうとしておりますが・・・

D7000レンズキット(18-105mm)と・・・
ニコンを選択したキッカケになったレンズ(70-300mm f/4.5-5.6)をドナドナして
D810を購入しました

レビューと言う程ではありませんが、感想を少し書いておきます

D810購入1
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR を装着した図

開梱、そして、手に取った感じは・・・

比較対象のD7000が既に無かったので、それほど大きいとは感じず
シッカリとしたグリップ感があり、良い感じ

きっと、店頭で他の機種と比較すると大きいと感じるんでしょうが・・・

次に、バッテリーとレンズを装着して、試し撮り

■シャッター音
 D800/D800Eのシャッター音は「カシャ~ン!」と大きいという記事を読んでいたので覚悟していたのですが
 思っていたよりも静かで、 静音モード??かと思うくらい静かでした

 ミラーが落ちる切る直前からミラーショックを抑えるダンパーが作動しているそうです
 シャッター音はとても気に入りました

■AF精度
 AF精度、これが一番気になっていたところです

 もしも、AF精度が納得できなければ、SONY α7 を購入して、全てSONYに入れ替えようかと思っていたくらいなので
 直ぐに各レンズの調整(SpyderLENSCAL)をして、撮影に備えました

 購入してから、 植物、風景、乗り物、建物など撮影してきましたが、
 ファインダー越し(位相差AF)に撮った画像は
 ライブビュー(コントラストAF)で撮影した画像とほぼ同等のAF精度でした

 大満足!

まだまだ、感想があるので、次回も、続きを書いていこうと思います

■最後に・・・
 ちまたでウワサされているD750・・・
 スペック次第では・・・移行もあるかも知れません

カメラ機材